2017年11月23日

ビシカゴ リサイクル

今まで貯まったビシカゴをリサイクルしようと思います。今やLTウイリーやLTアジでのビシカゴは40号や60号で昔の80号や100号は出番が全くありません。よく行く船宿の指定号数の60号のビシカゴにリサイクルしてみます。用意するものは
IMG_8133.JPG
・バーナー
・鉛受け
・レンガ
・ペンチ
・針金
・スチール棒
・マスク、メガネ、軍手
(※鉛を溶かす時に有毒ガス出るので身の安全を確保して下さい。真似しても一切責任負えませんので。。。



この様にカゴにスチール棒を通してレンガで固定し、鉛受けを下に敷き、バーナーで炙っていきます。

IMG_8139.JPG
鉛が無くなったカゴはペンチや針金で型にはまる様に成型していきます。




その後、カゴを型にセットし鉛を流していきます。

IMG_8140.JPG
60号に生まれ変わったカゴたち^_^

余った鉛は砂型に入れ、次回再利用する様にインゴットに型取していきます。今回は耐熱セメントを使用。


鉛のインゴット?作成

IMG_8142.JPG

1kg以上取れたのでジグ作成で使おうと思ってます。

posted by SEA at 11:18| Comment(0) | fishing 釣り関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。